Doorkeeper

アイデア村(ソン)「村でメシを食うためには Vol.2~狩猟篇~」-ゲスト講演 興膳健太氏(NPO法人メタセコイアと森の仲間たち 代表理事)-

2016-03-18(金)17:00 - 21:00

CREEKS COWORKING NAGANO

〒380-0845 長野市西後町町並1583 リプロ表参道2F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い

3人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

【アイデアソン×村=アイデア村(ソン)!】

1.全国で最も「村」の多い県、長野県
長野県には全国最多の35の村が未だあり、旧村を含めれば更に多く存在します。そしてそれぞれ固有の文化や歴史背景があるものの、それらは若者の減少と次世代に継承されず、失われつつあります。

2.地方に必要なのは「稼ぐこと」
「地方創生」が叫ばれる昨今、小さな地方自治体が生き残るためには「自地域の資源を活用した収益事業」、即ち“稼げるローカルベンチャー”が必要不可欠です。そして稼げる(且つ魅力的な)仕事は、地方への若者のUIターンに確実に寄与すると考えられます。

3.「村でメシを食う」タネを考え、創出する=アイデア村(ソン)
もちろんローカルベンチャーを生み出すのは簡単ではありません。ですがそれぞれの村の意欲ある方たちが村を超えて集まり、互いに繋がり、全国の先進事例を学びながら参加者全員で考え抜くことで、「田舎の特性を武器に稼ぐ」即ち「村でメシを食う」アイデアを導き出せることが期待できます。そのための場が「アイデア村(ソン)」なのです!

* * * * * * * * 
【企画概要】
<日程>2016年3月18日(金)17:00~21:00
<定員>30名
<参加者ターゲット層>
UIターンのために村(田舎)で仕事を創りたい方、副業を作りたい方、違う地域の仲間を見つけたい方 など
<参加費>500円
<内容>
16:30 開場
17:00 オープニング(挨拶、企画趣旨説明)
17:10 ゲストスピーカー講演
18:00 アイデアソン
 ①参加者アイデア出し
 ②参加者各アイデア選抜
 ③アイデアごとグループ分け
 ④アイデアブラッシュアップ
 ⑤各グループによる発表、質疑応答
 ⑥ゲストスピーカー講評
20:50 クロージング

【ゲスト紹介】
興膳健太氏
興膳健太氏
NPO法人メタセコイアの森の仲間たち 代表理事 福岡県福岡市出身
学生時代からまちづくり活動に取り組み、大学生向けのフリーペーパーの編集長や駄菓子屋の店長を経験。その中で人や自然・文化の魅力的な岐阜・郡上という地域に出会う。ここでなら持続可能な楽しい地域がつくれる!と確信し、移住。メタセコイアの森の仲間たちに就職し、3年目で代表理事に就任。活動のコンセプトは「ずっと暮らし続けられる郡上」を作ること。「猪鹿庁」と名付けた里山保全組織を結成し、猟師の第六次産業化にも取り組む。

http://metamori.org/
<里山保全組織 猪鹿庁>
http://inoshika.jp/

【主催】
creekslogo
CREEKS COWORKING
CREEKSは長野市にあるコワーキングスペースです。
地域から社会を変えよう。行動する人たちの集まる港です。
長野市の中山間地をつなぐHUBを目指しています!
http://www.creeks-coworking.com/

コミュニティについて

CREEKS

CREEKS

コワーキングスペース『CREEKS COWORKING NAGANO』の運営を基盤に地域に根ざしながら県内外とのネットワークを広げ様々な新しい働き方をする人たちをフォローしていきます。 ここで働く個々の力、企業の力、地域の力を結びつけ地域の発展に寄与して行きます。 コワーキングの運営は(株)CREEKSの主要な事業の一部であり、ここを拠点に地域から社会を変えるべく様々な事業を展開しています...

メンバーになる